作家紹介

陶芸作家:井浦 玲子(Reiko Iura)

1970年―福岡県に生まれる。

子どものころから絵を描くのが大好きで、デザイン、グラフィックを独学で学ぶ。

1992年―12年間POPライターの仕事に就く。

その後、会社に勤めながら上野焼の窯元に通い、陶芸を始める。

2013年―脱サラ。

2014年―独立。

ニッポンをテーマに...和にも洋にも合う、人間にも動物にも優しい器作りに励んでいます。

●所在地 〒808-0147
福岡県北九州市若松区高須北3-7-12
●連絡先 電話:093-741-3575 メール▶
作業場

上野焼とは

上野焼(あがのやき)は福岡県田川郡香春町、福智町、大任町で焼かれる陶器の事です。

店長:三太(Santa)

2008年1月13日生まれ

ボール遊び命な長男。

しっかり者で、温厚で、ちょっぴり甘えん坊。

主任:心太(Sinta)

2009年10月28日生まれ

肝が小さい次男。

兄ちゃんのボールも、おやつも全部おらの物・・・天真爛漫なやんちゃ坊主。

アクセスマップ